本文へ移動

第13回定期公演 『ヘンゼルとグレーテル』

[公演名]

堺シティオペラ第13回定期公演

E.フンパーディンク作曲 

A.ヴェッテ台本 

グリム兄弟原作

オペラ『ヘンゼルとグレーテル』

 

 [公演日] 

1998年9月26日(土)開演15:00・9月27日(日)開演15:00

 

[場所] 

堺市民会館大ホール

 

[スタッフ]

指揮             シュタファン・ラーソン

演出             シュテファン・ピオンテック

舞台美術           ラルフ・ヴィンクラー

振付             ゴットフリート・メッセンブリンク

管弦楽            オペラハウス管弦楽団

大道具 小道具 衣裳 かつら ケムニッツ歌劇場提供

舞台             ライ・ウルリッヒ ・ フェルディナンド・シェール

照明             ホルガ―・ラインゲ

衣裳             ヘルムート・ティーレ

舞台監督           青木一雄

演出助手           岩崎由香

舞台助手           津村香

副指揮            加藤完二・山村真一

コレペティトール       マーシー・スタップ

練習ピアノ          青谷理子・池田由美子・小野田富美子・堅田京子・

               上岸芳子・多田秀子

字幕             藤野明子

字幕操作           朝日解説事業

大道具操作          南海ステージ

照明コーディネート      中山安孝

照明操作           東京舞台照明

音響             A.D.S

衣裳操作           東京衣装

かつら・メイク操作      丸善かつら

特殊効果           ギミック

運送             エフ・ワイ・トランスポート

通訳             木谷悦也・溝田千枝

制作             中山太郎・大森地塩・益子務・安則雄馬

制作コーディネーター     吉識純一

舞台スタッフ         岡村恵利子・阪井佐智子・茶谷佐智子・堀井夕夏子

制作スタッフ         浦川智子・桐野利佳子・楠永陽子・源氏克比古・坂口尚平・

               下浦昭美・竹越裕子・西田佐知子・野中三枝子・花光和代・

               安則和子・吉井多美子

 

[出演者]

 

26日

 

ヘンゼル     川下由理

グレーテル    石橋栄実

魔女       ユルゲン・ムッツェ

眠りの精     岡田育世

露の精      馬場恵子

父親       西田昭広

母親       井岡潤子

 

27日

 

ヘンゼル     椋本かおる

グレーテル    谷村由美子

魔女       晴 雅彦

眠りの精     山名智恵子

露の精      津山和代

父親       井原秀人

母親       上山敦子 

 

 

[詳細]

主催       堺シティオペラ

共催       堺市・(財)堺市文化振興財団

助成       (財)ロームミュージックファンデーション・(財)三菱信託芸術文化財団

協賛       ノースウエスト航空 

協力       イズミ工業(株) ・ナビタス(株)・ゼネラル石油(株)堺製油所・

    リーガロイヤルホテル堺・ひかり写真館・平野整機工業(株) 

後援       アメリカ総領事館・ドイツ総領事館・堺市教育委員会・

    (社)堺観光コンベンション協会・堺商工会議所・堺青年会議所・

    堺14ロータリークラブ・国際ソロプチミスト堺

 

         芸術文化振興基金助成事業
堺シティオペラ一般社団法人
〒591-8037
大阪府堺市北区百舌鳥赤畑町4-256八光ビル
TEL.072-254-1151
FAX.072-254-1171
1
3
4
9
6
8
TOPへ戻る