本文へ移動

岸畑真由子

きしはた まゆこ

大阪音楽大学音楽専攻科修了。フランスへ4年間留学し、パリ区立音楽院、Ville d'Avray音楽院で研鑽を積み、ディプロムを取得。在仏中、ペルゴレージ「スターバト・マーテル」、ファリャ「恋は魔術師」、プティ「マグダラのマリア」(世界初演)等のソリストを務め高評を得る。
オペラには、「ヘンゼルとグレーテル」母親、「泣いた赤鬼」青鬼、「魔笛」ダーメⅡ・Ⅲ、「フィガロの結婚」マルチェリーナ、「アンドレア・シェニエ」マデロン、「椿姫」フローラ、「外套」フルーゴラ、「オリー伯爵」ラゴンド夫人等で出演。
またソロ、デュオ・リサイタルを開催し、その他様々な演奏会に出演。2018年オープンした川西市・キセラ川西プラザ開館記念式典にて国歌独唱を務めた。
現在、関西二期会、堺シティオペラ、関西歌曲研究会、宝塚演奏家連盟、各会員。
本年11月関西二期会オペラ公演 ヴェルディ「オテッロ」にエミーリア役で出演予定。


堺シティオペラ一般社団法人
〒591-8037
大阪府堺市北区百舌鳥赤畑町4-256八光ビル
TEL.072-254-1151
FAX.072-254-1171
1
5
2
7
7
9
TOPへ戻る